2013-12-08

SHOEI NEOTEC

今までずーっとコンタクトレンズを愛用していたのですが、つけたり外したりが面倒だったり、朝はいいのですが夕方目が疲れてくると違和感を感じていたりで、メガネに戻してみました。そうすると、やっぱりヘルメットの着脱に手順が増えてくるんですよねぇ。これが結構馬鹿にならなくて、道の駅巡りなんかやってると時間に追われているわけですからだんだん嫌になってきたりします。
今まではアライのツアークロスを使用していたのですが、妻がバイクを買うにあたってヘルメットも変えるというので一緒に変えてみました。



ショウエイのネオテックです。システムヘルメットで、インナーバイザー装備。ピンロックシールドで曇り知らずと中々良いです。
良い点としては、
○ インナーバイザーは眩しい時に本当に有効。視界の歪みも殆ど無い。
○ イヤーパッドを外すとスピーカーの設置が容易。自分の場合、アライのメットでも長時間被っていると耳が痛くなったりしましたが、この余裕のお陰で痛みから開放されました。
○ エアインテークがかなり効果あり。特に口元の方は目に当たる感じになるので、たとえメガネが曇っても走りだすとすぐに曇りが取れます。逆にコンタクトレンズをつけていると目が乾くので注意。
○ ピンロックシールド標準装備。
悪い点としては、
○ でかい。被ってみると、見た目今までのヘルメットより明らかに大きくてバランスが…
○ 重い。ツアークロスに比べて本当に重い。被ってみるとそれほど重量は感じませんが。
こんなところでしょうか。
今までは帽体の出来の良さからアライ派だったのですが、ショウエイもこんなに良くなっていたんですねぇ。目からウロコでした。
それから、買った当初はメガネを外さないと着脱ができなくてひどくがっかりしたのですが、実はメガネをしたまま着脱するコツが有りました。
小ぶりなメガネをかけている自分限定の方法かもしれませんが…。被るときは、あご紐を左右に目一杯広げて、その広がった部分にメガネを通すように被るとうまくいきます(時々失敗して眼鏡がずれる)。脱ぐときは、あご紐を持って斜め上後方にヘルメットを引っこ抜く感じで脱ぐとスムーズに行きます。

いや、メガネユーザーにはおすすめのヘルメットです。

2 件のコメント:

しろくま さんのコメント...

 ええと。

ワタクシもアライさんからショウエイさんに乗り換えました。
…のりかえてまだ20kmしか乗ってませんケド(滝汗)。

金山 さんのコメント...

またまたどうもどうも。

いやぁ、てっきりしろくまさんなら
シューベルトでもいくのかと思ってましたが
さすが、堅実ですね。
しかし20kmですか。
たまにはエンジン付きも可愛がってあげてください^^;