2013-08-04

富士山行って来ました

先日、富士登山に行って来ました。
5時にシャトルバス乗り場に到着。6時に吉田口に到着。朝ごはんを食べていよいよ登山開始。登り始めは楽々。この時間から下山してくる人も多々。そんな中死んだような顔で降りてくる外人さんが…。ちょっと不安になってくる。
6合目を過ぎたところから登りが徐々にきつくなってくるけど、特に問題なし。7合目を過ぎ八合目付近から頭痛と動くと目眩や吐き気が…。これって高山病?まぁ、前日はひどい寝不足だったし体調不良は否めない。とにかく、酸欠の症状がきつくなってくるが休み休み行けばなんとかなるようなので、同行する人には迷惑かけるけど小休止しながら登ることに。
最後の山小屋を過ぎるといよいよ頂上がしっかり目視できるようになるけど、これが近くて遠いんですよねぇ。休み休み登って…12:30、ついに頂上到着!
早速記念写真を撮り、おみやげを買い、ここからのんびりお鉢巡り。頂上郵便局は14時に閉まるのでゆっくり急ぎます。頂上郵便局では登山証明書がゲット出来ますからね。これが超大事。これを済ませて次の儀式、剣ヶ峰で記念写真。いやしかし、そこに至るまでの馬の背が異常にきつかった…。

すべての儀式を済ませていよいよ下山、というところでポツポツと雨が。本格的には降りだしては来ないけど念のため雨具を装着。下山開始。下山は呼吸が楽だけど膝に掛かる負担が半端ない。しかも山小屋も何もないので精神的にくるものがありますね。あとはここまでの疲労も重なるという3重苦。いや、本当に辛かった。今だに両膝が痛いっす。下山中、あんまりつまらないのか、米軍の関係者と思しき外人さんが下に向かって石を投げてゲラゲラ笑ってました。…おいおい…。
結局、雨には降られず7合目公衆トイレで雨具を脱ぎ、少し補給をして下山再開。ここを過ぎるとつづら折りの下山道は終了。アップダウンを繰り返しながら6合目。いい加減、日も落ちてきたころですが、これから登り始める団体さんと多数すれ違い始めます。きっとご来光組なんでしょう。この中の何割かは、今朝あった外人さんや自分たちのように死んだような顔で降りてくるんでしょうねぇ。
5合目駐車場の建物が見えてくると最後のなだらかな登り。疲労困憊、膝痛の脚には堪えますがなんとか頑張って19時に駐車場到着。いやぁ、本当にきつかったけど、いい経験になりました。
twitterやfacebookで応援してくださった皆さんへこの場を借りて感謝!本当にありがとうございました!

2 件のコメント:

しろくま さんのコメント...

 ええと。

無事富士登山達成おめでとうございます。
それにしても。
睡眠不足で富士登山って。
典型的な日本人勤労者のような…。
笑い話で済んでよござんした(汗)。

ああでも。
すんごくうらやましいナ。

金山 さんのコメント...

どうもどうも。

ありがとうございます。
まぁ、高山病を疑いながらの登頂はなかなか危険でしたな。
しろくまさん前から富士山行きたがってましたもんねぇ。
お先に失礼しました。次は是非ご一緒しましょう。