2012-12-27

来年に向けて

ご無沙汰しております。なかなか自転車にすら乗れずにいる金山です。

さて、なんだかんだでガレージというか物置が完成しました。イナバ物置の連結式のものを3棟。で、1棟をガレージに使用しても良いとのことで、これでようやく自転車も雨ざらしから開放される…。と、もう一つ。かねてよりの計画通りニューマシンを導入することにしました。

まずは、辛いドナドナの儀式。


1年も乗っていなかったような…。しかもツーリング装備を色々と付けたにもかかわらず、肝心のツーリングにはちっともいかなかったなぁ。お陰でツーキングは快適だったが…。ふむ。サンバーの時もそうだったけど、カブに落ち着くにはまだ若かったということにしよう。

ただいまレッドバロンいわき店で絶賛販売中(確か20万くらいの強気の値札が貼ってあったような気がした)でございます。

そして、肝心のニューマシンは…CRF250Lでした。




購入を決めてから必要なパーツを買いあさり、納車されて、早速ツーリング装備てんこ盛りにされています。参考までに、今のところ以下の装備をつけてみました。

TCI アドベンチャーウィンドスクリーン


電源ソケット(DCステーション)

デイトナホットグリップ(ショート・エンド貫通)

ZETA アーマーハンドガード ストレート (スタンダード径バー用 22.2mm)

ZETA ジータ  XC-PRO プロテクター

TCI アウトバッグラック

ウィンドスクリーンとキャリアはアメリカから個人輸入。国内に良さげなスクリーンが無かったのと、以前乗っていたジェベルからの反省で、どうしてもサイドバッグサポートが欲しかったので思い切って購入。なんか送料で普通のキャリアが買えそうな感じになっちゃいましたが後悔はしていません。あとラックだけ買ったはずなのに、なぜかサイドのマウントまで付属しており、適当な箱を買って穴あけ加工すればパニアケースに変身させられそうです(今よくよく読んだらラックとマウントのセットをポチってしまった様子…結果オーライ)。参考までにURL
電源ソケットはメーターの左側面に配置。他にいいところがない。電源の取り出しは安定のバッ直。
グリップヒーターはヒューズボックスのメーター/ストップランプから電源取り出し。ショートだと少し短いけど気にしない。
ハンドガードの取り付けは要加工。CRF250Lのアクセルホルダーは非貫通なのでドリル等で穴あけ&拡張が必要になります。

あとはどこかのメーカーさんがビッグタンクとか出してくれれば完璧なんだが…。

肝心のバイクのインプレについては、まだ50kmしか走ってないのでおいおいと。

さて、これで来年こそはキャンプツーに行くぞぉ!