2012-04-18

通勤仕様 とりあえず第1部完

ちょっと間隔が開いてしまいましたが、今日も湯の岳へ。うーん、ブランクの分あまり成長の跡がない感じ。今日は上りの途中でランナーの人に遭遇。いつも大概一人はいるのですが、今日の人は速い速い。中々追いつけないし、追い抜いた後に自分がひいこら頂上についた後、5分と経たずににその人も頂上に到着。自分が遅いのか、この人が速いのか、あるいはその両方か…。いずれにせよ今年1年はパノラマ通いでもしないとヒルクライムイベントとかちゃんちゃらおかしいということを思い知りました。

走行距離:67.7km
体重:68.9kg
体脂肪率20.7%
筋肉量:38.6%

さて、実は昨日からGIOSくんの通勤仕様変更の作業を進めていたのですが、どうにも右ペダルが外れない。ということで近所の自転車屋さんで取り外し&取り付けをして頂きました。ありがたや~。
変更箇所は、
タイヤ duro pt 25c → シュワルベ マラソン リフレクター付 32c (重い!)
ペダル PD-A530 → ゼファールのフラットペダル&トークリップ
ブレーキ 最初からついていたTEKTROのカンチブレーキ → シマノ BR-CX70(アルテグラグレード)
ブレーキがちょいと高かった…。
試走はまだなので楽しみです。


シングル化はこの際置いておいて、次は補助ブレーキを外して、ちょっと小洒落たサドルでも取り付けますかねぇ。

2012-04-10

更新遅れました

4/5にも走ってきたのですが、色々あって更新が遅れてしまいました。

この日もパノラマのぼってきました。気温は前回よりも高く、久々に汗だくになりましたね。心なしか前回よりきつかったような…。あまり進歩のあとがない?まぁ、気にしても仕方が無いのでひたすら上り。登り切るといや、前回より少し余裕がある感じ。うむ、こうでなくてはいけない。ということで帰りは少し足を伸ばして帰宅しました。

走行距離:65.5km
体重:68.3kg
体脂肪率:20.3%
筋肉量:38.9%

うむ、アベレージも少し上がってるし、順調に回復している模様。
家に帰ってから疲れたし少しのんびりしようかと思っていたら、母より祖母(母方)危篤の一報。いままで危ない場面も何度か有り、その度に不死鳥のように復活してきた人なので、余り心配せず搬送先の須賀川の病院へ。しかし、自分たちが到着してから2時間後に永眠しました。89歳でした。
で、その後の葬儀の準備や本番やらてんやわんやで更新が遅れたってわけです。いやぁ、今回、父が食道がんの術後で入院中だったため、割と近い所で葬儀の段取りなどをさせてもらいましたが、いやぁ大変ですねぇ。いい勉強になりました。


2012-04-04

ルート詳細発表

詳しいルートが分かりました。ここ
夏井川まわりで郡山ですね。
なだらかにひたすら上りという自分の苦手なシチュエーション…。まぁ、一度走ったことがあるのでなんとかなるでしょうけど、ラストのアップダウンがなかなか鬼門だなぁ。

2012-04-02

トレーニング

久々の自転車で、いつもなら軽めのコースを走るのですが今日はヒルクライムのトレーニング目的で湯の岳へ。まぁ、最初からコースになるであろう長沢峠を走ればいいのだが今ひとつ自信がないしねぇ。打ち砕かれてもなんだし。
というわけで湯の岳・パノラマラインへ。登り始めるとさすがに心肺機能がおっつきません。最大心拍は189rpm。完全にリミットオーバーです。アベレージもお話にならない感じ。これでは途中で回収されてDNFになってしまうかも…。それだけは避けたいなぁ…。唯一、途中休憩なしで登り切れたのは良かったかな。
精進します。

走行距離:49.0km
体重:68.3kg
体脂肪率:20.4%
筋肉量:38.8%

うーん、さすがに筋肉落ちてるねぇ。今月は土地探しもそこそこに自転車乗るかな。