2012-03-27

イベントに出よう

自転車に乗る目的も見失いかけた所で、ある新聞記事が…
これなんですけどね。5/19の北上ルート(いわき~郡山 90km)に参加してみようと思います。詳細なルートは不明ですが、いずれにせよ厳しいヒルクライムが待っていそうです。

うむ、練習せねば。

2012-03-22

一時帰宅3巡目

昨日、行って来ました。
今回から、浪江町でも広野町側から入れるようになったので、だいぶ楽です。前回は阿武隈山地を縦断して南相馬市迄の遠回りでしたからねぇ。
さて、検問前でちょっとした渋滞がありながらも無事警戒区域に侵入。道の駅ならはで受付を済ませ一路浪江町の自宅へ。手持ちの線量計で車内の線量を測定しながら進みます。と、大熊町に入ったあたりから一気に線量が高くなりますねぇ。10μsv/hでアラームを設定しているのですがもう鳴りっぱなしです。ちなみに場所によっては47μsv/hありましたね。とんでもないです。
さて、そんなこんなで自宅に到着。外の線量は5~7μsv/h。前回持ってくるものはほとんど持ちだしたので、今回はそれほど無かったですね。お陰で無事GIOSくんの救出に成功しました。あとの心残りはローラー台か…。でも今持ってきた所で使えるわけでもないし、邪魔になるだけなのでおいてきました。
家の方はさっさと済ませて墓参り。妻の実家のほうが近いので行ってみると、さすがに墓石が倒れてて無残な姿に…。直すわけにもいかずしばしこのままというのはなんとも不憫なことです。自分のうちも覚悟はしていたのですが、なんと無事でした。山の方にあるので余り影響がなかったのか、倒れているお墓も少なかったし。ただ、線量がねぇ…13μsv/h。なかなか気軽にお墓参りって数値じゃないです。
帰りは津波の被害が大きかった浪江町の請戸地区を見ながら帰って来ました。昔は海水浴や釣り。最近は自転車で見慣れていた光景が一変していました。映像や画像で知ってはいたのですが、肉眼で見ると衝撃度が違いますね。海まで視界を遮るものが何もない。本当に何もないんですよ。

そんなこんなで無事いわきに帰着。

さて、自転車いじりの算段でも立てるかねぇ。

2012-03-17

土地探し

原発災害に対する賠償もだんだん道筋が見えつつありますね。どの程度の人が帰還を断念し、どの程度の人が希望を持っているか…。帰還を断念している人は3割程度の様子。自分もその中の一人です。
さて、自分の住むいわき市は今、賃貸物件がほとんどないという状況です。住み慣れない雪深い地域に避難した人たちが住まいを求めていわきに大挙している状況。さらに小金持ちは中古住宅を購入している模様です(大金持ちはそもそも更に遠くへ逃げているのでしょう)。このままでは、いざいわきに永住しようにもいい物件が無くなってしまうかもしれません。借り上げ住宅の期間延長にはなったものの、いつまでも住めるような家じゃないし…。
というわけで、昨日今日と土地探し。理想は以前住んでいたような環境ですが、まぁ、なかなかないですね。
それでもなんとか1箇所ヨサゲな場所を見つけました。しかしライバルがいる模様。早めの決断が必要なようです…。

画像は昨日の丸山公園猫祭り。

2012-03-11

一区切りついた所で本の紹介

あの震災から1年経ちましたね。早いものです。今でもあの時の大変さが昨日のことのように思い出されます。今現在、ブログを書いているこの時間。自分は暗闇の中で仕事を続けていました。自分があの時、何をしていたか、実は本になっていました。まぁ、この本の内容からすると小さな事なのですがね。




この本の表紙や中に使われている写真は殆ど自分が撮ったものです。あの時たまたまGRDを持っていたのですが、こんな形に世に出るとは思いもよりませんでしたねぇ。

本の内容は何れにしても多くの患者さんが亡くなりました。一時は看護師を辞めようとさえ思いましたが、逃げることよりも二度と同じことが繰り返されないよう、自分なりに頑張ることを選びました。亡くなった患者さんのためにも…。

今日は亡くなった多くの方々のご冥福を祈ります。明日からまた頑張っていこうと思います。

2012-03-08

1ヶ月

天気が悪かったり用事があったりとしばらく自転車に乗れない日々が続きました。気付けばきっかり1ヶ月。ようやく乗る事ができました。いやぁ、しかし目標とする大会とかそういうの無いとモチベーションは上がらないものですね。去年の今頃は宮城県センチュリーライドを目標にしていたのですが、コースが丸々津波にやられましたからねぇ。思えばあの日、休みだったらきっと練習に行ってたはず。人の命などいつどこでどうなるかわかったものじゃありません…。
まぁ、それは置いといて…。今日は久々なので、軽く流す感じで走ってきました。いやぁ、前回に引き続き心肺機能が弱ってますねぇ。HRを見るとあっという間にレッドゾーン突入。目的がないといってもせっかく引き上げた身体能力が衰えるのはちょいと寂しいものです。できるだけ乗らないとなぁ。

走行距離:46.8km
体重:69.3kg
体脂肪率:20.8%
筋肉量:38.6%

帰ってくると息子がお待ちかね。狙いは余ったボトルの中身(クエン酸&BCAA)。一口飲んで「ジュース!」とゴクゴク飲んでました。子供が飲んでもおいしいようです。