2011-04-13

余震が続きます

どうもどうも。
いわき市で残務整理に追われている金山です。
なにやら強烈な余震が続いてますね。困ったものです。

昨日も所用でビッグパレットに行ってましたが、そこで余震。ビッグパレットはガラスが多いのでなかなか恐ろしかったです。帰りも高速が止まっていて職場につくまでかなり時間がかかりました。
で、やっとこさ帰ってみると…



あ~、リアエンドからディレイラーがもげてました…。ショックです。地震で倒れた拍子に破損した模様。
今日、自転車屋さんに持って行って、エンドを注文してきました。近日中に届く、とのこと。あとは、ホイールがどうにかなっていないかを祈るのみですねぇ。

今日、街中を走っていて、桜が咲き始めていることに気づきました。もう、そんな季節なんですね。地震からずっと突っ走っていたので、回りが見えていなかったのかもしれませんねぇ。余裕が出てきたか?

残務整理に追われる中、最近はこのままこの職場に残ってもいいものか、ちょっと考えています。この機会に飛び出してみようかなぁ。

2011-04-03

ちょっと落ち着いてきました

どうも、ご無沙汰してます。状況もちょっと落ち着いてきました。
いろいろありましたが、結局家族は二本松に残り仮設住宅待ち。それまで旅館などで避難生活を続けるとのこと。自分はいわきの同じ法人の病院が雇ってくれるとのことなので、いわきに単身赴任することに。
避難生活中に車(サンバー)と自転車、キャンプ用品の一部を救出して来ました。スクリーニングは受けて問題なし。車は何かと使い勝手がいいので、家族のもとに残していわきでの移動手段は自転車のみ。

ということで、買い物がてらいわき市内を走ってきました。とはいえ、市街地しか走っていないので歩道のみの走行。それでも十分気分転換にはなりました。


買い物が終わって、走り足りなかったので小名浜方面を散策。震災から半月以上たつというのに、まだまだ津波の爪あとが残ってます。テレビなどでは見ていましたが、あらためて自分の目で見ると言葉を失いますね…。

走行距離:31.1km

それにしてもいつになったら帰れるのか…。おそらく年単位の避難生活になるとは覚悟していますが、そうなると何よりつらいのがバイクに乗れないこと。さすがに自転車は車に積んで持ってこれますが、バイクとなるとそうはいきません。まぁ、やれば出来ますが、あまり屋外での活動はしたくないのが正直なところ。何とかして125ccくらいのバイクを手に入れたいですが、お金も大切ですしねぇ。もう少し我慢することにします。