2010-11-29

サンバー 『静音計画』

今日は朝から風が強い!こりゃ自転車で外を走るのはかなりきつそう…。ローラー練にするか…と思っていたら、親から色々用事を仰せつかり、図らずも休養日となりました。

で、この間から気になっていたことを実行に移してみました。

うちのサンバー、個人的には気に入っているのですが、やはりどうにもうるさい。軽自動車にして4気筒。RRレイアウトで同じ商用バンとしては静かな方、と言われているようですが、やはり高速に乗るとそのうるささが気になります。で、以前雑誌に載っていたエーモン工業の『静音計画』というシリーズの商品を試してみることに…。雑誌や他の方のインプレを見ると好評な様子ですが、果たしてどうなのか…。
取り付けは簡単。適当に型をとって、ハサミで切り付属のテープで貼り付けるだけの作業。

結果は…期待以上とは言わないまでも、結構静かになりました。妻の言葉を借りると「エンジンが遠くなったような印象」とのことで概ね好評でした。うーむ、これだったら他のロードノイズ低減マット等も期待できるかも。来月ちょいと買ってみよう。


2010-11-27

ツール・ド・ひたちなか サイクルマラソン

今日はツール・ド・ひたちなか当日。イベントは今日・明日と行われるのですが、自分は今日開催されるサイクルマラソンにエントリー。まずは一緒に出場するミストさんと一緒に一路ひたちなかへ。

うるさく乗り心地は悪いが積載能力は抜群のサンバーで高速を走り、まずはひたちなかで降ります。時間的にしろくまさんが自転車屋さんにいそうなので、まずはそこに行きました。店内をうろうろし、個人的に衝撃的な物(自分のコラテック RTコロネスの上位版、RTコロネス カーボンが自分が買った価格とほぼ同じで店頭に…)を眺めたりとしていると、外にしろくまさんを発見。これからお仕事ということで急いでいる中、おみやげまで頂きありがとうございました。さらにその後コースのアドバイスまで頂き本当に助かりました。
さて、しろくまさんの顔も見れたので、いざ会場へ。しかし、なにやら風が強くて寒い!自分が走る頃には少しでも和らいでいるといいのだが…。とりあえず会場を一回りしていると、午前中のイベント、しおかぜロードレースのエリートとアスリートの部の出走。このクラス、以前の朝錬参加で見かけた方々が結構参加してます。それと、ありえないほど筋骨隆々な方もちらほら…。一体どれぐらいトレーニングすればあんな脚になるのだろうか…。スタートと2LAP目を観戦し、食事を摂ることに。
食後、受付がまだだったので、ややギリギリなタイミングで受付完了。

一旦、荷物を車においてきてから軽くアップ開始。そうこうしているうちに出走時間。いやぁ、すごい人と自転車の数です。こりゃスタート時点で落車したら10人単位で巻き込むなぁ、怖いなぁとミストさんと話しながら、様々なクラスのグループが次々スタート。いよいよ自分たちの出番。なにやらこのイベントのゲストの渡辺裕之さんなども一緒に走る様子。
で、「ファイト~しゅっぱーつ!」の掛け声と共にサイクルマラソンのスタート!意外と最初からペース早めのローリングスタート。どんどん追い越し禁止解除ポイントが近づきます。適当なポジションで遂に追い禁解除!さぁて、どうするかなぁ…と思っていると後ろを走っていたミストさんが一気に先頭に躍り出ます。「マジすか」とかいっているうちにどんどん離される…。ここで自分もやっとスイッチオン。とりあえずミストさんを追撃します。目印は青いジャージ!ガシガシ踏んでいきます。しかし、それっぽい人に追いついてもどうもミストさんではない。で、次の集団の青いジャージ…青いジャージ…と追えども追えども一向に追いつかず。一体どこまでいってしまったのか…(後からミストさんに聞いたら、割と早い段階で追い抜いてしまっていた様子)。そうこうしているうちに3LAP目。ここまでタダ乗りしたりされたり、疲れている人を見たら引いてあげたりしながらきましたが、ちょっとお疲れ。長いバックスストレートでしばしペースダウン。そしたら後発グループのゼッケンの方々にいきなり抜かれました。と、自分の後ろにぴったりついていた人もその集団へ。戦略なんでしょうけど、先頭交代を促しても全然動かなかったこの人。ちょっとカチンときました。とはいえ、ここで追いかけても、勢い良く走ってらっしゃるので徒労に終わりそうなので、ちょっと待つことに。ファイナルラップに入って一気にペースアップ。この時点でミストさん捜索はあきらめ、追撃に入ります。しかし、さすがに追いつかず。と、最後のストレートでたまたまペースの合う人と協力しながら走っていると、追いつきました。で、一度追いぬき、結局最後はその方とも協力しながらゴール。カチンときながらも、結局最後はお互いの健闘を讃え合いながら、選手退避路へ…は入らず、というか入りそこねました…。さて、どうしたものか…逆走するわけにも行かないし…。ということで、サイクルマラソン初参加にして、もう1周おかわり!結局5周してしまいました。

ひたちなか地区サイクルマラソン ロードレーサー(39km)
タイム:1時間11分07秒26
順位:16位/214

思いの外上位に付けていてびっくりしました。それもこれも好きに自転車で走らせてくれる、今日誕生日の妻を始め家族の協力の賜物ですね。感謝感謝です。
しっかし、いやぁ、楽しかった。ミストさんもこういうイベントは初参加との事でしたが、かなり好感触だった様子。なによりです。しかし、いつも置いてけぼりにして申し訳ないです。これに懲りずにまたご一緒しましょう!

あ、一応これも書いておかないと…
体重:69.2kg
体脂肪率:19.7%

自転車のイベントは今年はこれで終了。さて、来年のセンチュリーライドに向けてのんびりトレーニングするとしますかねぇ。

2010-11-25

最終調整

さて、今日は今週末に開催される『ツール・ド・ひたちなか』に向けた最終調整のため、一緒にサイクルマラソンに出場するミストさんと走ってきました。
11時集合の予定でしたが、子守をあてにしていた自分の両親がいきなり出かけてしまい、自分は30分遅れてスタート。事前にミストさんに今日のコースを聞いておいたので追いかける形でしたが、程なく追いつきました。待っていてくれたミストさんに感謝。しかし、いざ走りだしてしまうとそんなミストさんをどんどん置いていってしまい申し訳なかったです…。


今日は調整ということで、距離も軽めに。浪江に戻ってから喫茶店で一服という優雅さ。うーん、たまにはこういうのもいいですねぇ。しかし、調子にのって長居したらお店から出るときの寒いこと寒いこと。もう冬は間近ですもんねぇ。

走行距離:42.1km
体重:69.5kg
体脂肪率:20.8%

帰ってから早速自転車の整備。普段はあまりやらないスプロケまで磨いて準備万端。さぁて、当日はがんばるぞ!

ところで、今日、ヘルメットがあまりに臭くて洗いましたけど、普段皆さんはどうしてるんでしょうねぇ。内装のスポンジはともかく、帽体とあご紐が問題。
ふと思ったのは、臭いの原因は雑菌の繁殖なんだから、滅菌か消毒すればいいわけで
1.病院のオートクレーブを使う→怒られる。確実に。ヘルメットにも悪そう。
2.ガス滅菌→そもそもそんな設備がない。
3.煮沸消毒→ヘルメットを鍋に入れて…浮いちゃうじゃん。ヘルメットが入るような鍋もないし…。
ふむ、滅菌の方向はなし。となると消毒か。手軽なところで
1.ハイター→いい感じで汚れも臭いも落ちそうだけど、その後激しくハイター臭が気になるだろうなぁ。時間もかかるし…。
2.アルコール→これが一番手軽且つ確実かも。
使用後にアルコールスプレーをしていけばいいかなぁ。ま、今度やってみよう。

2010-11-22

なんと10日も

今日は久々の自由な休日。前回自転車で走ってから、10日も乗らない日があったんですねぇ。これはやばい。しかし、今日は午後から雨予報。こうなるといつ天気が崩れてもおかしくない感じです。というわけで久々に周回コースを走ってきました。
こうした周回コースを走るときにedge500のオートラップ機能は楽しめますね。心拍数160台の縛りの中で、少しでもラップタイムを上げるための工夫なんかしてみたり。まぁ、あまりいい結果は出ませんでしたけど…。

走行距離:54.7km
体重:69.6kg
体脂肪率:21.9%

で、帰りは丁度、浪江町の一大イベント「十日市」がやっているので、ちょっと覗いてきました。まぁ、平日ということもあってか、あんまり人がいなかったですね。家に帰ってから息子を連れてちょっと散策してきました。

再度家に帰ると郵便が…きました。バイクナビ・グランプリ実行委員会からツール・ド・ひたちなかの参加のお知らせです。ロードレーサーAの5000番台。コースを見てみると、この間ひたちなかの朝練に参加させていただいたときに、しろくまさんとアップのために一周したコースとほぼ一緒でした。割とアップダウンのあるコースだったような…。まぁ、もう当日まで期間もないので、今更じたばたしてもしょうがないですね。せめてコンディションは整えておこうかと思います。

2010-11-12

オールドカメラ展

今日は休日。いつもとは趣向を変えて家から南方面へ出かけてきました。
なぜいつもは行かないかというと、家から南方面、つまりいわき方面はどこをとってもアップダウンしかないのですよ。平地?あぁ、たまにあるよね、って感じです。いや、それはちょっと言い過ぎか…。とりあえず通称”山麓線”を使って楢葉町の天神岬まで。しかし、さすがにニューホイール。あまりアップダウンに苦しめられることもなく楢葉町に到着。ちょっと物足りなかったので山麓線で一番キツイと思われる坂を制覇して天神岬に到着。

休憩後に浜街道を通って帰ろうかと思っていたのですが、久々に通ったのでしばし迷走。思わず距離が伸びちゃいましたが、昨夜100均で買った”ゲルマニウム樹液シート”を脚に貼って寝たためか、あまりタレることもなく調子よく漕ぐことができました。…気のせいか…。走りながら、双葉町で”時代を切り取った名機―国産カメラの歴史をたどる―”というオールドカメラの企画展をやっていたのを思い出し、ちょっとよってみることに。
さすがに平日とあって誰もいない。しかも施設の電気はすべて落ちてるし。職員の方に声をかけて照明をつけていただきました。内容はというと、さすがに小さい街の資料館の企画展なので、展示物も少ない(しかも展示物のほとんどが数人の個人の所有物)のですが、古いカメラを見る機会の少ない自分にとっては、色々と目新しいものばかりで楽しめました。やたらにメカニカルなレンズと丸みがあって厚ぼったい本体。愛嬌があって中々かわいい感じでした。興味のある人は11/28まで双葉町歴史民俗資料館(入館料200円)でやっているので是非。あ、画像は海外のカメラでした。

さて今日は
走行距離:85.8km
体重:69.1kg
体脂肪率:21.2%

しかし、日が暮れるのが早くなりましたねぇ。この時期は寒暖の差も激しいので、風邪には気をつけないとですね。再来週はイベントもあるし♪

2010-11-08

久々の100km

今日は天気もよく時間もあったので松川浦方面へ出かけてきました。久々の100kmです。
行きは追い風基調。結構風が強かったので気持ちよく飛ばすことができました。これで帰りは地獄行き決定ですな。午後になったら風向き変わらないかぁ、なんて都合のイイコト考えながら快晴の浜街道を走ってきました。

やはり写真取るときは携帯スタンドが欲しいなぁ…。

相馬港あたりでは釣り人がたくさんいて、自分が眺めていた短時間で大きいの次々釣り上げてました。遠目だったのでわかりませんが、あれは一体何の魚だったんだろう。マス系のようにも見えたが…。
で、最近相馬にできたサイクルショップ ワラガイ で予備チューブを購入。若い店主と談笑して帰路、の前に昼時だったので相馬市内のマックで昼食を取りいよいよ帰り。予想通りの向かい風。それでも30km位は頑張れたのですが、それ以降は足が売り切れ。これ以降の20km位はケイデンス70以下ぐらいでしか回せず。いやぁ、いつの間にか長距離走れなくなってました。困ったな…。
ちなみに行きと帰りのアベレージ…往路:29.5km/h 復路:23.9km/h
しかし、アベ30km/hの人たちってどんだけ速いんだ…。追い風の力を借りても追いつかないとは…。

走行距離:103.4km
体重:68.8kg
体脂肪率:21.8%

今回、100km走ったのでニューサドルのインプレ。新しいサドルはセライタリア マックスフライト ゲルフロウという、なにやらコンフォートとスポーツの中間という位置づけ。確かに以前使っていたセラSMPのストライクTRKより幅が狭くスポーティな感じ。その分ペダリングもしやすいです。肝心の快適性は同じぐらいか今回のセライタリアの方が見た目に反していい感じ。おそらく優れた振動吸収性によるものじゃないかと思います。まぁ、その分パワーロスをしているかもしれませんが…。100km走って全く痛くないとはなりませんでしたが、まぁ値段も高かったしこれで頑張っていこうかと思います。

2010-11-05

いいペースでした

今日は天気もよく、気温も低すぎず、絶好のジテツウ日和でした。ジテツウ専用機として置いてあるジオスは置いといて、やはり新車のコラテックで出撃。サドルをコンフォート寄りに変えたせいか、パッドなしでもそれなりに快適。というか、ジオスにつけてたセラSMPのサドルよりもいいかも。まぁ、ちょっとロングライドしてからじゃないとちゃんとしたインプレは出来ないですけどね。
しかし、自転車が軽くなったせいで、アベレージは上がるし、いいことばかり。これを味わうとジオスを引っ張り出すのはやや苦痛か…。折角買ったからやっぱり乗りたいしなぁ。とはいえ手放すのも惜しいし。うーん、まぁ、ちょっと考えよう。

走行距離:34.3km

体重は…測り忘れました。失敗。
ジテツウもいつも間にか間隔があいてしまっていました。その間にこんなに冷え込むとは思いもしませんでしたね。まぁ、あまり汗をかかないので、このぐらいが走っていては快適な感じもしますね。さて、今月も頑張っていこう。